肌のくすみが気になる方におすすめの角層ケア

くすみや毛穴のない透明感のある肌というのは、ズバリ角層が整っている証拠。角層が水分で満たされているとハリがでて毛穴も目立たなくなります。しっかりと保湿された肌はケラチン繊維に水をためこむことができますが、乾燥した肌はケラチン繊維がちじまって、潤いが閉じ込められなくなっています。
なので、縮こまったケラチン繊維を広げ、潤いを閉じ込めることができるように角層に水分をため込む力をつけることが大事です。そのためにまず私が使っているのは水をためる化粧水のエスト ザ ローションです。エクトイン成分というケラチン繊維とくっつきやすい成分が豊富に入っているため、肌がしっとりした状態になるのです。それから角質ケアです。ターンオーバーの時期にケアしないと正常にターンオーバーできず、肌がくすんで毛穴も目立ってきます。そこで、わたしが1週間に1回のスペシャルケアを行っているのが酵素洗顔です。これは粉状になっていて、洗うだけでお肌の角質がとれ、くすみが改善されてきます。ドラックストアで購入できるのも魅力です。角層ってカラダの外側にある場所だからここが潤ってると肌がキメ細やかにみえるんですね。美容液が真皮に届くといっても表面がガサガサでは意味がありません。表面がガサガサだとスキンケアしてもなかなか内側まで入っていきません。角層と角質ケアでキメ細やかな肌を手に入れましょう。
ヒアロディープパッチ 副作用