大手のキャンペーンは利用すべし

今や全国にあるコンビニと同じくらい街のあちこちに見かけるようになったトランクルーム。大手コンビニと同じくらいの数のトランクルームが全国至る所にあります。

自宅が狭くてモノの置き場がなく困っている人などには重宝されているレンタル収納スペースのサービスです。使い方はさまざまありますが、しかし、いざ使うとなると料金は高いだけになかなか収納スペースを得る為だけに利用する人は現状まだまだ少ないと言えるでしょう。

アメリカではトランクルームは今や10世帯に1世帯が利用しているらしいが、日本では認知度は格段に上がってきてはいるものの現状では300世帯に1世帯とまだまだ利用者が少ないのです。それも仕方のない事。今の所、日本のトランクルームは最低でも初期費用が1万円くらい、その次の月から月額料金5,000円程度は最低でもかかってしまうのが今のトランクルーム業界なのだから。
参考⇒都内のトランクルームの料金相場

これはあくまでも最低ラインに過ぎません。平均的な利用料金を言えば、初期費用は2万円前後、その次の月からの月額料金はトランクルームの広さによるが、最低ラインがさっき言った5,000円程度で、1畳くらいのスペースを借りると10,000円位、4畳くらいのスペースを借りると40,000円くらい‥と大体筆者の見る所、1畳あたり大体10,000円くらいが大体平均的な月額基本料金になっているような印象があります。

しかし大手トランクルームだと月額料金割引キャンペーンをやっているところが多く、そうしたキャンペーン物件を選ぶことで、月額基本料金が30~50%割引で使えるのでお得になります。安くトランクルームを使いたいならこうしたキャンペーン物件を選ばない手はないですよね。