男性の年齢に伴う体臭変化を知っていますか?

男性の年齢に伴う体臭の変化を知っていますか?
年齢に伴い発生する3種類の体臭について紹介します。


良く言われるのが「加齢臭」。
おじさまになって出てくる臭いですね。

また、若いころに出て悩まされるのが「汗臭(ワキ臭)」。
良く汗をかきますからね。10代後半~20代には悩まされる臭いです。

上記2種類の体臭以外にもう1つあるのです。
それが、「ミドル脂臭」です。

ミドル脂臭は、2013年に解明された体臭で、40代をピークに20代から60歳くらいまで発生する体臭です。
これら3種類の年齢に伴う体臭変化をまとめてみましょう。
・汗臭(ワキ臭):10代後半~60歳(ピーク 20歳)
・ミドル脂臭:  20代後半~60歳(ピーク 40歳)
・加齢臭:    40代前半~70歳(ピークなし 年齢に伴い強くなる)

以上より、男性には、各年代に沿った体臭があります。
その分、体臭の元も異なります。
その男性の体臭の元に合った体臭の対策が必要となるので、気を付けてくださいね。
>>体臭だけでなく口臭もケアが必要!カオリッチの効果で口臭を治そう!