スキンケアの基本とは

スキンケアの仕方って、実は自己流でやっている人が、とても多いんですよね。時間が経つに連れて、面倒くさいところを省略してしまったり、それぞれの化粧品の役割が、果たせていないことがあるようです。

どんなものにも基本があるように、スキンケアも基本が大事です。特に肌は一人ひとり違うので、その人の肌に合わせたスキンケアが、大事になります。そんなスキンケアの基本は、落とすことと補うことの2つです。落とすこというのは、クレンジングや洗顔で、肌に着いている化粧や汚れを、キレイに落とすことです。クレンジングでは主に油性の汚れを落とし、洗顔では水溶性の汚れを落とします。そして補うことというのは、化粧水や美容液、乳液、クリームなどを使って、肌に潤いを補うことです。それぞれの化粧品には、それぞれの役割があるので、数が多くて面倒くさいからといって、何かを省いてしまうと、効果が落ちてしまいます。例えば化粧水や美容液は、ただ肌につけるだけでは、蒸発してしまうので効果がありません。その後乳液やクリームを付けることで、肌に美容成分を閉じ込めることで、効果を発揮するのです。スキンケアは、面倒くさいからと言って省略せずに、1つ1つ基本通りに丁寧に行うことが大事です。
簡単スキンケア