映画「君の名は」

2016年に公開された映画「君の名は」新海誠が監督を務めるアニメ映画です。
あらすじは東京に憧れる田舎暮らしのヒロインの宮水三葉と東京の街で父親と暮らす高校生の主人公立花瀧。
出会ったこともない2人がある日夢の中でお互いの身体が入れ替わっていることに気付きます。

戸惑いながらもお互いの生活を体験する2人、しかし、ある日を境にその入れ替わりは無くなってしまうのです。
その入れ替りがなくなりどのようになっていくのかというのがこの映画のポイントです。

主題歌を担当するのはRADWINPSです。
また君の名は 公開3ヶ月で興行収入200億円を突破し爆発的な人気を誇りました。アジアの中国やタイなど海外でも公開され歴代邦画興行収入トップになっています。

声優陣には神木隆之介さん(立花瀧)上白石萌音さん(宮水三葉)長澤まさみさん(奥寺ミキ)市原悦子さん(一葉/祖母)成田凌さん(勅使河原克彦)悠木碧さん(名取早耶香)島崎信長さん(藤井司)等豪華な顔ぶれが揃っています。
特に上白石萌音さんは君の名で一躍有名となりメディア出演も増えてきています。