小学一年生の宿題プリントをチェック

この春より小学生になった娘の、宿題プリントをチェックしました。

この日の宿題は国語。
国語といっても、いまはまだ平仮名の書き方のお勉強です。
今日は「あ」と「う」の練習をする宿題です。
情報


と大きく書かれたお手本をまず3回なぞります。
次に点線で書かれた10個の あ の文字をなぞります。
最後はお手本を良く見ながら、自分の字で10個書いて終わりです。

プリント下部には あ から始まる物のイラストが3つあります。
イラストの下に物の名前を記入します。
あひる あり あさがお の3つでした。
娘は朝顔の絵の下に「あじさい」と書いていました。
ぬり絵になっているため、色がないと一瞬「あれ?あじさいだっけ?」と考えてしまいましたが、
色を塗ってみると娘も間違えていることに気づきました。

プリントを裏返し、次は 


の練習です。
やり方は あ と一緒です。

う から始まるイラストは
うさぎ うし うす(杵と臼の絵)の3つでしたが、娘は臼で考え込んでいます。
我が家は毎年、年末におじいちゃんの家でもちつきをします。
杵と臼を使って本格的にやります。もちろん娘も、大人の手を借りながらですが毎年体験しているので臼を知らないはずがないのに、
何を悩んでいるのかと聞いたところ、

う なのに「もちつき」の絵なんだよ・・。

笑ってしまいましたが、臼だよと教えると
「あー、さるかに合戦の!」と娘。

実体験はなかなか身についていないようです。